大正浪漫/大正時代のカフェー

2010.02.20 Saturday 19:19
0

    大正浪漫のお勉強、第弐回目は「大正時代のカフェー」です。

    カフェーと言われれば、当然喫茶店(Cafe)を想像しますが、大正時代のカフェーとは、現代のカフェとは意味が異なっています。
    (フェーと語尾を延ばしているだけではありませんぞぉ(笑))

    大正時代のカフェーには二種類ありまして、
    1)コーヒー類を提供する。
    2)酒と食事を提供し、女給さんが話し相手になってくれる。
    ということになります。

    1)は純粋な喫茶店である為、「純喫茶」とも呼ばれました。
    2)は喫茶店の業態とは異なる為、「特殊喫茶」とも呼ばれました。

    明治時代の末期頃にカフェーが開店するようになり、明治44年に東京銀座に開店したカフェー・プランタンがカフェー第一号と言われています。
    同時期にパウリスタ(銀座)、ライオン(銀座)、メゾン鴻の巣(日本橋)、キサラギ(大阪)などのカフェーも開店しています。

    カフェー・プランタンは、1階がバー・サルーン(サロン)、2階がレストランという構造で、洋画家(黒田清輝や岸田劉生ら)、作家(森鴎外、永井荷風、北原白秋、島村抱月ら)、その他にも歌舞伎役者ら文化人が集まって、会話に華を咲かせる場になっていました。(高尚な感じがしますねェ)
    カフェー・ライオンでもピアノ演奏が行われ、お客さんはのんびりとした時間を過ごしていたようです。

    エプロン姿の女給さんの登場は大正4年で、プランタンでは、藍色友禅のモスリンの単衣にモスリンの赤い帯を締め、白いエプロン(エプロンの紐に鉛筆を括り付けている)という姿でした。
    着物にエプロンの姿は当時刺激的だったようで、著名な文化人の方々も通いつめています。
    女給さんは酒や食事を運んだ後、客の隣に座って話しをしたのですが、基本的に無給の為、お客さんのチップを頼りにしていました。ですので、気に入られようと気をつかったようですね。

    関東大震災で東京のカフェーは一旦壊滅しましたが、震災後の復興でたちまち多数の店舗が開店しています。カフェー・ライオンとカフェー・タイガー(大正13年開店)では女給さんのサービス合戦が過熱し、その後はカフェーと言えば風俗店ということになっていきます。
    タイガーでは、既に現代のイメクラ風に芸者風、女学生風、奥様風(どんなのさ?(^^))、など各種取り揃えていたようです。すげ・・・(笑)。
    ちなみに、大正13年当時カフェーの女給さん達の平均年齢は19歳とのこと・・・ごっくん(^O^)>。

    カフェー・プランタン:東京大空襲にて焼失。
    カフェー・ライオン :後にタイガーとのサービス合戦に敗北し、ビヤホールに業態変更。現在「ライオン」の店名はサッポロビール系列の螢汽奪櫂蹈薀ぅンに引き継がれています。
    カフェー・パウリスタ:純喫茶のお店。現在も営業中とのことです。(http://www.paulista.co.jp/

    巴「ったくウチの先生ったら!・・・」


    そういえば・・、カフェーじゃないけど、大坂には「大正浪漫の足湯屋さん」なんてお店がありますねェ。何方か行かれた方いらっしゃいますか?(^^)
    同じように秋葉原にも大正浪漫風の「和装リフレ&カフェ「ほぐし茶屋 霞」」なんてお店もあるようですが、うちの地元にゃこんな店ないなー(苦笑)。

    大正浪漫/大正時代の歌劇

    2010.02.12 Friday 01:01
    0

      大正浪漫の一環として大正時代の歴史を再勉強してみましょう(^^)。


      まず第一回目は「大正時代の歌劇」です。

      日本の歌劇としては、オペラ「ファウスト」が明治時代中頃に上演されるなど、既に始まっていますが、大正時代に大きく花開いていくことになります。


      「帝国歌劇団結成でーす!」

      <大正時代の歌劇関係年表>

      大正 2年 7月:宝塚唱歌隊(後の宝塚歌劇団)創設。

       9月:島村抱月と松井須磨子らにより芸術座を創設。

      12月:宝塚唱歌隊は宝塚少女歌劇養成会に改称。

      大正 3年 3月:宝塚少女歌劇養成会が初演。

            3月:芸術座にて「復活」上演。
               「カチューシャの唄」(松井須磨子)大ヒット。

      大正 5年   :帝劇洋劇部(歌劇部)解散。

      大正 6年 1月:浅草オペラ始まる。以降様々な劇団が創設される。

              :芸術座にて「生ける屍」上演。
               「ゴンドラの唄」(松井須磨子)またもヒット。

      大正 7年 5月:宝塚少女歌劇養成会が東京の帝国劇場にて公演。

            8月:歌劇雑誌「歌劇」創刊。現在も発刊を続けている。

           11月:島村抱月がスペイン風邪で急逝。

      大正 8年 1月:松井須磨子が首吊り自殺。芸術座は解散。

      1月:宝塚少女歌劇養成会解散、宝塚少女歌劇団を結成。

      大正 9年 8月:根岸大歌劇団結成。「釈迦」を上演。

      大正10年10月:宝塚少女歌劇団に花組、月組創設。

      大正11年 3月:根岸大歌劇団にて「カルメン」上演。
               この公演のコーラスとしてエノケンがデビュー。

      大正12年 9月:関東大震災。浅草オペラは壊滅的な打撃を受ける。

      大正13年 7月:宝塚少女歌劇団に雪組創設。宝塚大劇場完成。

      大正14年   :浅草オペラの終焉。

       

      現在も大変ファンが多い宝塚歌劇団はこの大正年間に歴史を刻み始めています。また、カチューシャの唄が大ヒットした松井須磨子の後追い自殺は衝撃的なニュースとなりました。

      ちなみに帝国陸軍対降魔部隊の結成は大正元年です(笑)。

      大正野球娘。

      2010.02.01 Monday 00:45
      0
        戦国時代大好きな私ですが、実は明治・大正・昭和初期といった時代も大好き。
        特に大正時代のいわゆる大正浪漫(ロマン)なる、ハイカラな時代は興味津々なんですよね。
        新しい技術や文化が花咲き、大衆の思想も大きく変化した時代です。

        和から洋への変化が進み、女学生の制服は袴からセーラー服へと変化します。
        大正時代の女学生は袴というイメージがあるのですが、大正10年頃から徐々にセーラー服へと切り替わっていきます。
        どうも「はいからさんが通る」とか「サクラ大戦」の影響で、袴のイメージが強いです。
        ちなみに、私は袴のほうが好きですね。やはり大正浪漫は袴だと思ってます(笑)。



        で、気がつくと、何故か「大正野球娘。」を見ていました(笑)。うーん・・・。
        舞台はサクラ大戦と同じく大正末期の大正14年ということで、既にセーラー服が多勢となってきています。なんかセーラー服のデザインが今時すぎる気がしますが・・・。

        皆さん、大正浪漫といって思い当たるアニメや漫画、ゲームとか、何かオススメがありましたら是非教えてくださいませんでしょうか。

        Calender
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • サイトをリニューアルしました!
          久氏
        • サイトをリニューアルしました!
          3chan.
        • 久しぶりにサイトを更新しました。
          久氏
        • 久しぶりにサイトを更新しました。
          YUME
        • ついにボトムズ登場?!
          久氏
        • ついにボトムズ登場?!
          はぎ
        • 復活の呪文を唱えたのは・・・いつのことだったか・・・
          久氏
        • 復活の呪文を唱えたのは・・・いつのことだったか・・・
          YUME
        • 復活の呪文を唱えよ!
          久氏
        • 復活の呪文を唱えよ!
          広島県のT
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM